スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琺瑯

hourou.jpeg

琺瑯製品は大好きなアイテム

様々なテイストにマッチしますね。



我が家にも、琺瑯製品は数々ありますが

その中でも、お気に入りなのが「バット」です。



アイデア次第で、使い方は無限大。


布巾を敷いて、洗った食器を受けたり

鉢受にしたり

昔は、お水を張ってストーブの上に乗せ、部屋の加湿をしていたものでした。


私は、形にこだわっていて「箱型」?のものを集めています。

90度に角ばっているものです。

何となく好きなんですよね。



我が家の一番大きなサイズのものは

メタルクロッシェの道具入れに重宝しています。

中でビーズを散らかしてしまっても拾いやすいし

四角いフォルムが整理しやすい。


何といっても、お気に入りの道具を使うと、気分が上がりますよね。

そこが一番大事!

アロマでドライブ

ほぼ毎日車を運転する私。

そんな私の必需品がこれ

aroma.jpeg

シガーソケットにセットして使うタイプのアロマディフューザーです。

お気に入りの香りは、生活の木のブレンドエッセンシャルオイル「ミントドライブ」です。

ネーミングからも想像できる通り

ミント系の香りが、スッキリとしていてドライブに最適。


このブレンドオイルは、お部屋で使うのもおすすめ。

北海道の冬は、なかなか窓を開けての換気が難しいので

このオイルで、スッキリ気分。

集中したい時にも、気分を変えたいときにもおすすめです。

サーモスボトル

私が最近欲しい物。

サーモスボトル画像

サーモス誕生111周年記念限定モデルです。

60年代に使用されていたロゴをアレンジしていたり、昔から使われていたチェック柄がレトロな雰囲気。

冬季オリンピックにこのボトルを持って観戦しにいきたいなぁ。

私の勝手なイメージによる妄想です。


仕事や外出には、よくマイボトル持参で出かけます。

お気に入りのお茶を入れておけば、どこでもホッとする時間を作ることができるので。


スキーには、コーヒーを入れて行くことが多いかな。


ボトルのいいところは、ちょっとずつ飲めるのも良いところ。

私は、いっぺんに飲み物を飲むのが苦手なので

ちょびちょび飲めるボトルがお気に入りです。

冷めにくいのもいいですね。


子供のスキー観戦の時は、1Lのボトルに熱湯を入れて持っていきます。

カップ麺やインスタントのスープで、おにぎりランチに暖かいものをプラスできます。


そういえば、子供が入院中

付き添いで家に帰れなかった私に、母がお味噌汁をボトルに入れて差し入れしてくれたっけ。

暖かいものって、心も温かくなりますね。

流行り

雑貨にも「流行り」がありまして

空前のアメリカンカントリーブーム

フレンチシャビーなど

おそらくは、日本独特のものなのでしょう。

飾るスタイルが流行っている時は、雑貨の世界も熱いな~と思います。


今の流行りってどんなだろう?


多岐にわたっている気がします。

ナチュラルテイスト、インダストリアル、アンティーク(ここはまた深い!)
和風、和モダン、北欧、アジアン、ハワイアン…

それぞれ、自分の好みのスタイルを楽しんでいる気がする。

現代は、情報が溢れていて、お安い航空券でいろいろなところにも行ける。

インターネットで買い物もできちゃう。

自分の好きを追求しやすいいい時代です。

そんな、誰でも、いつでも買える状況が、みんなを冷静にさせているのかな。



アメリカンカントリーが流行ったころは、やっとyahooオークションが始まったような時代。

今まで、しまい込まれていた情報が一気に溢れ出したようでした。

そうなったらもう、手当たり次第欲しくて、欲しくて

特に、私が住んでいた地域は、一軒家が多い地域で

我が家を飾りたい欲で、溢れかえっておりました。


そんな時代を経て、自分のスタイルを確立していったのでしょう。



好きだから

雑貨って何だろう?なんて考えだすと

頭の中のブラックホールにドンドン引きずり込まれてしまう。


シンプルに 「好き」 だから使いたい。

側に置きたい。

むしろ、一緒にいたい。

せっかくなら、可愛いい方がいいよね。

クールな方がいいよね。

気持ちが上がるものを使いたい。

お気に入りの、モノの中で過ごしたい。

これかな、今の私にしっくりくるのは。

雑貨万歳!!
プロフィール

coremo

Author:coremo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。